fc2ブログ

小田急ロマンスカーVSE団臨・追いかけっこツアーを撮る(その2)

 お遊び扱いの下り2本を撮影後、本命へと場所を移動します。
 まずは、A行程(先発)のVSEです。(後追い撮影)
 ここも線路横の小木が大きくなってきており、車体を隠し始めています。それを少しでも回避できる場所を狙ってフレーミング。先頭車両が隠れてしまいますが、やむを得ません。


 続いてB行程(次発)のVSE。
IMG_1264blg.jpg
 画角を少しワイドにして編成すべてを取り込めるようにしてみました。


 その数コマ後のカットはトリミングしてみました。
IMG_1271blg.jpg
 同じ場所で他のロマンスカーも撮影しましたが、まだ完全に順光にならない時間帯、一番見られるのは白のVSEで、GSEとかEXE原色はくすんだような感じになってしまいました。

 
   おまけ。
IMG_1247blg.jpg
 この日の前日は午後に訪れたのですが、やはり光線的には午後の方がよいです。

【 撮影データ;2023年5月5日 小田急小田原線 新松田~渋沢 】
スポンサーサイト



コメント

giuliette5557

勉強になります!
おはようございます!VSE団臨でいろいろと挑戦されていて素晴らしいです。同じアングルでも条件の違い、車両の違いで作品から受ける印象は全く変わりますね。貴兄の狙い通りの作品に仕上げるのは大変かもしれませんが、このトライが最高の結果を生むんですね!

ぽりっぴぃー

わたし流
響鉄さん、コメントありがとうございます。
定期運転を止めたVSEですが、どうせ撮るならまだ撮影したことがないアングルで撮りたいものです。
完全引退まで何度あるか分かりませんが、これからも探し求めていきたいと思います。
非公開コメント

ぽりっぴぃー

昭和~平成初期にかけて鉄道を撮って、いっとき富士山や四万十川などの風景写真に傾倒していましたが、2006年頃から再び「鉄道」に帰り咲いています。
主に地元小田急をはじめ、蒸機撮影、ローカル線を中心とする「鉄道風景」が被写体です。
 ご高覧くださいますようお願いいたします。

プロフィール

ぽりっぴぃー

Author:ぽりっぴぃー
昭和~平成初期にかけて鉄道を撮って、いっとき富士山や四万十川などの風景写真に傾倒していましたが、2006年頃から再び「鉄道」に帰り咲いています。
主に地元小田急をはじめ、蒸機撮影、ローカル線を中心とする「鉄道風景」が被写体です。
 ご高覧くださいますようお願いいたします。

鉄道風景撮り人日誌

月別アーカイブ

カテゴリ